東京都八王子市山田町 塗り替え(外壁塗装・屋根塗装)アパート 施工事例

施工内容を詳しくご紹介します。

八王子市のアパート塗り替え(外壁塗装・屋根塗装)

八王子市山田町にある3階建てのアパートを塗装させていただきました。
「全体的に劣化して色褪せてしまった外観を元の色合いに復元したい」というご要望にお応えするため、
劣化の少ない部分から元の色を探り、シミュレーションを行うことで、当初の色合いに限りなく近い色をご提案させていただきました。
ただ塗り替えるのではなく、しっかりと補修して下地調整を行ってから塗装することで、古さを感じさせない外観へと変貌を遂げました。
塗料の種類は、屋根・外壁ともにエスケーのプレミアムルーフSiおよびプレミアムシリコンをお選びいただきました。
従来塗料と比べ耐候性が高く、汚れに強い塗料で、艶やかな光沢のある仕上がりになります。
外観を復元するというのは、お客様の色へのイメージが強いので、新しい色に塗り替えるよりも高度な技術とシミュレーションが必要です。
そういった難しい課題をクリアして、時間を巻き戻したようにお客様のイメージ通りの色合いを取り戻すことが出来て、嬉しく思います。

外壁 Before

外壁 After

屋根 Before

屋根 After

その他 Before

その他 After

塗装工事(塗り替え)
きっかけ

Works - opportunity

丁寧な事前説明が決め手

たまたまチラシを見て、インターネットで検索したところ、イロドリのホームページを見つけたことがきっかけです。
お話を伺うと、建物の現在の状態や必要な補修の説明をしっかりしてもらえました。
施工実績も豊富で、保証もついていて安心できること、予算内で気になるところを全てカバー出来た事など、総合的に見てイロドリ株式会社を選ばせて頂きました。

塗装完成

八王子市 塗装工事(塗り替え)
詳細情報

Works - Details

塗装場所 東京都八王子市山田町
建物情報 建物の種類:アパート(3階建)
外壁塗装・屋根塗装範囲:532.0m²
塗装期間 2020年2月19日~2020年3月19日
30日間(作業日数:24日間)
施工箇所 外壁、屋根、軒天井・破風板・帯・雨樋、外部階段、玄関アーチ
工事開始
までの流れ
インターネット検索 > メールお問い合わせ > 外壁・屋根ドローン無料診断 > お見積もり > シミュレーション > シーリング工事・屋根塗装工事・外壁塗装工事
施工内容
(外壁塗装)
足場設置 > メッシュシート > 高圧洗浄 > 乾燥 > シーリング工事 > 下地調整 > 養生 > 塗装下塗り > 塗装中塗り > 塗装上塗り > 乾燥 > 1級塗装技能士確認 > 3ヶ月後最終点検・確認予定
施工内容
(屋根塗装)
足場設置 > メッシュシート > 高圧洗浄 > 乾燥 > 下地調整 > 養生 >
屋根塗装下塗り > 屋根塗装中塗り > 板金棟部分ケレン > 板金棟部分錆止め塗装 >
板金棟部分中塗り塗装 > 板金棟部分上塗り塗装 > 屋根塗装上塗り > 乾燥 >
1級塗装技能士確認 > 3ヶ月後最終点検・確認予定
施工内容
(シーリング)
足場設置 > メッシュシート > 高圧洗浄 > 乾燥 > シーリング撤去 > プライマー塗布 > シーリング打ち > シーリング押さえ > 乾燥 > 1級塗装技能士確認 > 3ヶ月後最終点検・確認予定
使用塗料 ・エスケープレミアムルーフSi
・エスケープレミアムシリコン
・1液ファインシリコンセラUV
・水性ケンエース
使用材料 <外壁塗装>
・下塗り:水性SDサーフエポプレミアム
・クラック補修:外壁専科
<屋根塗装>
・下塗り:マイルドボーセイ
・錆止め:1液ハイポンファインデクロ
<シーリング工事>
・シーリング剤(ペンギンシールMS2500NBタイプ)
・プライマーUM-2
料金プラン プラン名:スタンダードプラン+α
工事内容:屋根·外壁塗装、外部階段塗装+シーリング工事+修繕·補修工事
(帯・軒天井・上裏・外部階段)
工事費用:3,500,000円(税込)

八王子市 塗装工事(塗り替え)
施工内容

Works - Contents

八王子市 屋根塗装工事(金属屋根)屋根塗装

1. 屋根 / 施工前

錆や汚れにより変色し、経年劣化によって色褪せている箇所が多く見受けられます。
特にアンテナ線から垂れた水と反応して錆が発生している箇所は、放置すると金属の腐食が進み、ひどい場合には穴が開いてしまうこともあります。
高圧洗浄で汚れを落とし、錆をケレンで磨き上げてから錆止めを入れることで、腐食の進行を食い止めることができます。

2. 屋根 / 高圧洗浄

エンジンタイプの高圧洗浄機にトルネードノズルを使用して水をスクリュー噴射します。
強い圧力をかけ、汚れ残りの無いように確認しながら洗っていきます。
汚れが飛散しないよう注意しながら作業します。
錆や汚れ、チョーキングを落として塗料がしっかり密着する環境を整えます。

3. 屋根 / ケレン

錆が付着、発生している部分は念入りにケレンします。
サンドペーパーやマジックロンを使用し、下地が滑らかになるまで擦り落としていきます。
しっかりと落とすことで、浮きサビや塗装後の膨れなどの初期不良を防止します。

4. 屋根 / 下塗り

下塗り材はマイルドボーセイを使用し、刷毛とローラーを使い分けながら細部まで塗装していきます。
マイルドボーセイは錆の発生を抑える下塗り材で、主に金属屋根の下塗り材として有効です。

5. 屋根 / 中塗り

中塗り材はエスケープレミアムルーフSiを使用しています。
下塗り同様に刷毛とローラーを使い分けながら細部にまで丁寧に塗装していきます。
ムラやダレ、かすれに注意し、均一に塗膜をつけることで、綺麗に仕上がります。

6. 屋根 / 上塗り

中塗りで使用したエスケープレミアムルーフSiを再度塗り重ねていきます。
ムラやダレ、かすれに注意し、均一に塗り重ねることで、塗膜が厚みを持ち、本来の耐候性を発揮します。
エスケープレミアムルーフSiは紫外線や水、熱等の劣化要因から屋根材を保護する、耐候性・防カビ性・防藻性に優れた塗料です。

7. 屋根 / 塗装完了

見違える程キレイに仕上がりました。
それだけではなく耐候性・防カビ性・防藻性に優れた強い屋根に生まれ変わりました。

八王子市 外壁塗装工事(サイディングボード)外壁塗装

1. 外壁 / 施工前

白いサイディングボードに付着した黒ずんだ汚れやカビが目立ちます。
結露や日照条件により、湿った環境下によるカビの発生、排気ガスや砂ぼこりなどの長期にわたる滞留が原因として考えられます。

2. 外壁 / 高圧洗浄

専用のエンジンタイプの高圧洗浄機で水をトルネード噴射し、圧力をかけ隅々まで洗浄していきます。
細かい汚れが残った状態で塗装すると、塗料がすぐに剥がれてしまったり初期不良の原因に繋がります。
塗装後の耐久性に大きく関わってくる重要な作業なので入念に洗浄します。

3. 外壁 / 下塗り

下塗り材は使用する上塗り材との密着性が良く、既存下地とも相性の良い水性SDサーフエポプレミアムを使用しました。
正しい材料で下塗りをしっかりと入れることで、塗料の本来の性能を発揮することが出来ます。
刷毛で細部に塗り込んでから、広い範囲はローラーを転がして塗っていきます。

4. 外壁 / 中塗り

中塗り材はプレミアムシリコンを使用しています。
こちらも刷毛で細部に塗り込んでから、広い範囲をローラーで塗っていきます。
ムラやダレ、かすれに注意し、均一に塗り重ねることで、塗膜が厚みを持ち、塗料の性能を最大限発揮することが出来ます。

5. 外壁 / 上塗り

中塗りで使用したプレミアムシリコンを再度塗り重ねることで塗膜にさらに厚みがつき、しっかりとした重厚感を感じられる塗装になります。
手で触ると違いが明らかにわかるほど2度塗りと3度塗りの差は歴然です。
同じ塗料でも、塗った直後と乾いた後では色が違うので、どこまで塗ったかわからなくなるということはありません。

八王子市 塗装工事(共用階段・上裏・破風板・雨樋・軒樋)高圧洗浄

廊下 / 高圧洗浄

共用階段・上裏・破風板・雨樋・軒樋を洗浄します。
共用廊下や外周ブロック塀など、塗装しない箇所も一緒に洗浄します。
塗り替え部分だけではなく、全体の仕上がりをお客様に喜んでいただきたいという思いで非塗装箇所も洗浄しています。

階段 / 高圧洗浄

上裏 / 高圧洗浄

破風板・雨樋・軒樋 / 高圧洗浄

ブロック塀 / 高圧洗浄

八王子市 塗装工事(破風板・雨樋·軒樋・上裏·軒天井)ケレン

破風板 / ケレン

塗装をする前に下地調整をします。
剥がれかかった古い塗膜の除去や劣化してささくれ立った表面を滑らかにすることで、下塗り材がより密着しやすくなり、塗装の耐久力が上がります。
この作業を怠ると、凹凸が目立ち見た目も悪く、すぐに塗膜が剥がれてしまうといった初期不良に繋がります。

雨樋·軒樋 / ケレン

上裏·軒天井 / ケレン

八王子市 塗装工事(エントランスゲート・破風板・外部階段)塗装

1. エントランスゲート / 施工前

破風板·帯、柱などの塗装の劣化が進んでいました。
エントランスは建物の顔でもあるので細かなところまでキレイに塗装します。

2. 破風板·帯 / 下塗り

下塗り材は外壁と同じ水性SDサーフエポプレミアムを使用しています。
塗料の吸着力を高めるため、耐水ペーパーで目荒らしをして表面に細かい傷をつけてから下塗りをします。

3. 破風板·帯 / 中塗り

中塗りには1液ファインシリコンセラUVを使用しています。
2回塗り重ねることでしっかりと厚みを持たせ、艶やかな仕上がりになります。

4. 破風板·帯 / 上塗り

中塗りと同じ1液ファインシリコンセラUVを塗り重ねていきます。
破風板は文字通り、風を破る板であり、建物の中でも特にダメージの受けやすい部分です。
しっかりと3度塗りすることで、劣化が抑えられ、破損を防ぎます。

5. 外部階段·鉄部 / 下塗り

下塗り材は錆止め材の1液ハイポンファインデクロを使用しています。
塗料の吸着力を高めるため、耐水ペーパーで目荒らしをして、表面に細かい傷をつけてから、下塗りをします。
刷毛とローラーを使用し、細部まで塗り残しの無いよう注意して塗付します。
鉄部にはしっかり錆止め材を入れることで、塗装後の錆の発生を抑えます。
この下塗りを怠ると、錆が発生し塗膜を押し上げ、剥がれや膨れなどの初期不良に繋がります。

6. 外部階段·鉄部 / 中塗り

中塗りには1液ファインシリコンセラUVを使用しています。
2回塗り重ねることでしっかりと厚みを持たせ、艶やかな仕上がりになります。

7. 外部階段·鉄部 / 上塗り

中塗りで使用した1液ファインシリコンセラUVを塗膜でしっかりと覆うことで、外気から水分が侵入しづらくなり、より錆の発生を抑えます。

8. エントランスゲート / 塗装完了

建物の顔としてエントランスが蘇りました。
こちらの塗装も、ただキレイにするだけではなく耐久性の高い劣化しにくい塗装に仕上げています。

八王子市 外壁塗装工事(目地)シーリング工事

1. シーリング / 施工前

サイディングボードの間に打ってあるシーリング材が劣化して、所々に隙間が空いている状態です。
この状態を放置すると隙間から水が浸水し、サイディングボードが曲がったり、腐食したりする原因になります。

2. 旧シーリング撤去

サイディングボードとシーリングの境目にカッターを入れて、古いシーリングを一度すべて撤去します。
その後、新たにシーリングを打ち直すため目地の周りをマスキングします。

3. プライマー塗布

シーリング材を打ち込む前に、両側のサイディングボードにプライマーを塗布します。
プライマーは、サイディングボードとシーリング材の接着剤のようなもので、プライマーをしっかりと入れることで本来のシーリング材の耐久性を発揮します。

4. シーリング塗布

シーリング材をしっかり奥まで充填するように塗布していきます。
サイディングボードの面まで盛り上がるくらいに塗布します。

5. シーリング押さえ

専用のヘラで押し付けるように丁寧にならしていきます。
隙間が空いてしまうと水が入ってしまうため、プロの技術が必要です。

6. シーリング施工後

余分なシーリング材とマスキングテープを除去し完了です。
接着力と伸縮性もある為、地震等でも隙間が開くことはありません。

“こだわり”の塗り替えポイント

Works - Preference

“こだわり” の塗り替えポイント 01不安要素を限りなくゼロへ

おそらく雨漏りの応急処置と思われる、屋根天窓の周囲をビニールテープでふさいだ補修跡がありました。
ビニールテープでふさいだだけではすぐに浸水してしまうので、ビニールテープはすべて取り除き、しっかりとシーリング材を打ち直すことで、雨の侵入の心配もなくなり見栄えも綺麗に元通りになりました。
細かく点検し、不安要素を残さないように最適な補修をすることで、塗料の本来の耐久性を発揮することができます。

屋根天窓の周囲をビニールテープでふさいだ補修跡

“こだわり” の塗り替えポイント 02劣化の要因を突き止める

軒天井のボードの剥がれは、外部鉄骨階段に開いた穴から吹き込んだ雨の浸透によるものでした。
一か所の破損に伴い、放っておくと二次的に周りも悪くなってしまうケースは多々あります。
原因部分をしっかりと追及した上で補修することで、再発を防止することが出来ます。

外部鉄骨階段の塗装前と塗装後

八王子市の外壁塗装(塗り替え) 職人の感想

Works - Impression

居住者の方への気配りを徹底

多くの方が住んでいらっしゃる中での作業になる為、一人ひとりの方への配慮を徹底した作業を心掛けました。
塗装中は洗濯物や出入りの邪魔にならないように注意し、事前のお声がけや、足場の上では常に下や周りを意識することで、事故やトラブルを起こさないことを第一に作業を進めました。
オーナー様に安心して任せて頂けるよう、常に気配りを欠かさないよう心がけて塗装させて頂きました。

イロドリ職人

八王子市のお客様の声

Works - Voice

新築の外観に戻ったみたい

年季の入った外観が一変し、輝きを取り戻しました。
色合いは変わらず、色褪せていたのが、光沢をおびていて、イメージ通りの出来栄えでした。
壊れていた部分も修理してから塗装してもらい、まるで新しい建物に戻ったみたいです。
居住者の方への気遣いもして下さり、とても安心できました。
外観が綺麗になったおかげで、居住者の方もとても喜んでくれていると思います。ありがとうございました。

塗装完成後のアパート外観

その他の外壁塗装 施工事例

after
before

【東京都八王子市】一戸建


塗装内容:外装塗装・屋根塗装


塗装種類:エコノミープラン

施工内容を詳しく見る →
after
before

【東京都八王子市】一戸建


塗装内容:外装塗装・屋根塗装


塗装種類:ニュースタンダードプラン

施工内容を詳しく見る →
after
before

【東京都立川市】一戸建


塗装内容:外装塗装・屋根塗装


塗装種類:スタンダードプラン

施工内容を詳しく見る →
after
before

【東京都立川市】一戸建


塗装内容:外装塗装・屋根塗装


塗装種類:スタンダードプラン

施工内容を詳しく見る →

- Contact -

お問い合わせ

なんでもお気軽に
お問い合わせください!

「外壁塗装の費用はどれくらいかかるの?」
「屋根塗装の期間はどのくらいかかるの?」
「外壁塗装はどれくらい長持ちするの?」

どんな些細ことでも構いません。
お気軽にお問い合わせください!
心を込めて、丁寧に対応させていただきます!

イロドリ公式インスタグラム イロドリ公式ユーチューブ イロドリ公式フェイスブック

- Recruit -

採用情報

共に成長できる
最高の仲間がいる。

イロドリは外壁塗装・屋根塗装・ブロック塀塗装などの外壁塗装工事を行う外壁塗装業者として多摩地域 No.1 を目指す株式会社吉田が立ち上げたブランドです。外壁塗装・屋根塗装の「高度な技術・新しい技術・プロと言われる技術を身に付けたい!」という熱意ある人を募集しています。

Access

アクセス

イロドリ株式会社

イロドリロゴ

あきる野 本店

〒190-0182
東京都西多摩郡日の出町
大字平井 2673-1

Tel : 042-843-6919

Fax : 042-843-6949

営業時間 9:00〜21:00

イロドリ株式会社

イロドリロゴ

立川店

〒190-0022
東京都立川市錦町2丁目6-10
M&Tビル1階

Tel : 0120-042-843

Fax : 042-843-6949

営業時間 8:30〜19:00

JR立川駅南口より徒歩5分

多摩モノレール立川南駅より徒歩3分

施工エリア

Area

対応エリア

八王子市、町田市、府中市、調布市、西東京市、小平市、三鷹市、日野市、立川市、東村山市、多摩市、武蔵野市、青梅市、国分寺市、小金井市、東久留米市、昭島市、稲城市、東大和市、狛江市、あきる野市、清瀬市、国立市、武蔵村山市、福生市、羽村市、瑞穂町、日の出町、奥多摩町、檜原村などの多摩地域を中心に東京都・神奈川県・埼玉県が対象地域となります。
※その他の地域に関しましては、ご相談ください。